» 井上真央「消えた」理由…嵐松本潤結婚説より有力は「創価学会」
カルチャースポーツ社会

井上真央「消えた」理由…嵐松本潤結婚説より有力は「創価学会」

井上真央「消えた」理由…嵐松本潤結婚説より有力は「活動」
ぱくたそ

 2020年に活動休止が決定しているアイドルグループ嵐。

 新型コロナウィルスの影響で、予定されていたコンサートやイベントができず、嵐としてもファンとしても複雑な状況が続いている。

 すでに「活動休止延期」という話も出てきているが、メンバーのモチベーションは保てない、という話もあるだけに、やはりこのまま休止に至る可能性が大だ。

 すでに二宮和也は結婚しているが、他メンバーは独身。櫻井翔は大学時代の同級生、相葉雅紀は長年交際している一般女性がいる、と報じられているが……。

 松本潤と長らく交際が叫ばれていた「アノ女優」が、最近とんと音沙汰がない。

ここ5年は出演が超減少

井上真央さんですね。井上さんはここ数年、ドラマの出演本数は非常に少なくなっており、存在感がそこまでないのは事実です。夏クールの『二月の勝者-絶対合格の教室-』(日本テレビ系)に出演予定ですが、コロナ禍でどうなるのかもわかりません。

2015年の大河『花燃ゆ』(NHK)出演以降、ドラマは年1度程度、しかも単発・短期間も多く、表に出る機会は大幅に減りました。『花燃ゆ』が低視聴率に終わったショックもあったようですが、翌年の事務所の移籍が大きかったというのが大方の見解です。

一部では『嵐の活動休止を待っているのでは』という意見もあります。松本さんと井上さんは長らく交際が叫ばれていましたが、2016年に松本さんの二股報道があって、一時『破局』ともいわれてしました。しかし、その後復縁情報も出るなど、はっきりしません。

活動休止後に松本さんと結婚するための準備では?なんて意見すらありますが……気になるところではあります」(メディア記者)