梶原雄太「上沼恵美子裏切り」の真相 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

梶原雄太「上沼恵美子裏切り」の真相…収入激増で天狗

梶原雄太「上沼恵美子裏切り」の真相…思い出される「失踪」と天狗

 1日、キングコングの梶原雄太が、レギュラーとして出演していた『怪傑えみちゃんねる』(カンテレ)と『上沼恵美子のこころ晴天』(ABCテレビ)を降板することがわかった。

 上沼恵美子が長らくかわいがっていた梶原の2つ一気の降板。上沼も6月29日の『こころ晴天』で「梶原君が東京から行ったり来たりがしんどい、ということで(中略)一応、卒業という形」と語っていた。

 梶原自身はTwitterで卒業を認めた上で「『忙しくなって東京から行くのがしんどくなったから卒業した』と僕が言った事実はございません」と否定している。いったいどちらが本当なのだろうか。

 上沼への感謝の言葉もなく卒業ということで「何をしたんだ」「不義理をしたんだな」「かわいがっていたのに裏切ったのかな」など、さまざまな意見が出ているが……。

 最近の梶原を見る限り、そういうことがあっても不思議ではない、という見解はある。

YouTubeで「めちゃくちゃ稼いでます」

「YouTubeチャンネル『カジサックチャンネル』は、登録者数204万人の人気アカウントで、収入は億を超えるといわれています。

先月11日の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、自身の収入に関し『めちゃくちゃ稼いでいます』『10倍以上』と、過去得たことのない年収をもらっていることを告白しています。