» 嵐大野智「孤立」24時間テレビ拒否で4人と関係悪化報道の裏
カルチャースポーツ社会

嵐大野智「孤立」24時間テレビ拒否で4人と関係悪化報道の裏

嵐大野智「孤立」24時間テレビ拒否で4人と関係悪化報道の裏
ぱくたそ

 アイドルグループ・嵐が日テレと『24時間テレビ』にブチ切れた?

「東京スポーツ」が報じたところによれば、国立のコンサートなどができない中、『224時間テレビ』だけ優先するのかと、リーダーである大野智が怒りを露にしているのだとか。二宮和也、櫻井翔、相葉雅紀はその反対で、対立が起こっているという。松本潤だけは中立だとか。

 2020年末で活動休止を発表している嵐だが、新型コロナウィルスの影響で、せっかくの休止イヤーが台無しの状況。多くのコンサートが中止になってしまっている。

ファンも大野の発言を支持

 そんな中での『24時間テレビ』だが、世間からも「わざわざやらなくていいじゃないか」という声があったが、まさかパーソナリティの嵐メンバーからそんな話が出るとは……。

「この話が本当だとして、大野さんの意見に賛同する声は多いです『24時間テレビいらない』『わざわざやらなくていいでしょ』など、なぜコロナ禍の今、それをやるのかという意見が出るのは自然ですね。

7月に入り『嵐もあと半年で活動休止』となりました『24時間テレビ』よりもファンに時間を使うべきでは、という考え方は自然です。休止前にこんなことで揉めてほしくはないですね……」(メディア記者)