» 小室圭さん「動けず」米国立ち往生……眞子様結婚は「それどころじゃない」?
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • 社会
  • 小室圭さん「動けず」米国立ち往生……眞子様結婚は「それどころじゃない」?

小室圭さん「動けず」米国立ち往生……眞子様結婚は「それどころじゃない」?

小室圭さん「動けず」米国立ち往生……眞子様結婚は「それどころじゃない」?
ぱくたそより

 彼は今、どうしているのか。

 秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚問題で、一昨年から大いに騒がれていた小室圭さん。一昨年2月に結婚を延期し、延期期限となる2年も経過したが、いまだに結論は出ていない状況だ。

 小室さんは現在米国留学中であるが、新型コロナウイルス蔓延の影響で留学先のフォーダム大学はキャンパスも寮も閉鎖状態である。閉鎖後、小室さんがどこで何をしているかは謎のまだ。

 一部報道では「2月の期限を迎え、結婚に前向きな声明を」という情報もあるが、それもうまくいかない様子だ。現状を記者が語る。

「進展なし」が最善策か

「小室さんに対する世間のネガティブな評価は相変わらずですし、眞子さまの結婚への意志がかたくなであること、秋篠宮さまがこの件に関し厳しい決定を下さない点などから、秋篠宮家そのもののイメージも低下気味でした。

新型コロナウイルスが猛威を振るう状況を考えますと、現状で結婚問題に関し動きを見せるのは得策ではないでしょうし、世間の批判も反応もかなり厳しいものになりそうです。となると、当面はこれまで通り『進展なし』を継続する他ないように思われます」

 現状、こじれている小室さんと眞子さまの結婚どころではない、というのが実情といえる。

 小室さんが留学する米国は、新型コロナウイルスの感染者数が世界一という状況で、NYはロックダウンにまで発展している。当然小室さんも表に出られるわけもなく、どこかに引きこもっているに違いないが……。

 小室さんが無事なのかも非常に気になるところであるが、今は「どうしようもない」のが結論になってしまう。先述の記者の話。

「気持ちが変わって」も今は動けず

「とにかく外には出られませんし、まさか『Zoom』などオンラインで記者会見をするわけにもいきませんし、文書だけでも印象はよくありません。八方ふさがりですね。

一部情報では小室さんが結婚延期の原因である『母佳代さんと元婚約者の借金問題』に関し国民にしっかりと説明をし、眞子さまとの結婚に踏み切る最善を尽くす、という話もありました。これが本当なら、世間に納得してもらうべく小室さんも動く覚悟を決めたということですが、それも今はまずできないでしょうね」

 借金問題は、あくまでも小室さんではなく、母である小室佳代さんの問題、という指摘もある。小室さんと眞子さまとの結婚問題とは無関係な話といえばそうだ。

 しかし、だからこそ「小室さんと結婚することで、佳代さんも皇族に絡む親族となってしまう」ことに懸念を示す意見もある。今や小室さんの問題は「小室家」全体をどう評価するのか、という状況になってしまっているのだ。

 結婚へのハードルはまだ数多くあるが、いずれにせよ、渦中の米国にいる(と思われる)小室さんの無事を、まずは祈りたいところだ。

(文・取材=矢島俊)