» 浜辺美波「怪しい奇行」私生活「やりすぎ監視」の裏側
カルチャースポーツ社会

浜辺美波「怪しい奇行」私生活「やりすぎ監視」の裏側

浜辺美波「怪しい奇行」私生活「やりすぎ監視」の裏側
ぱくたそ

 人気女優の浜辺美波に、やや不穏な気配があるようだ。

 浜辺は夏の『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)で横浜流星とW主演するなど、仕事はいたって順調。まだ19歳だがすでに若手女優として確たるポジションを確保している。

 そんな中「覚醒ナックルズ」が、浜辺に関する「懸念」を示している。

 浜辺が「目がたまに怪しい時がある」「司会が話を振ってもかみ合わないことが多い」「情緒不安定では」などを指摘。さらに、過去に報じられた「浜辺のマンションにマネジャーと事務所の夫婦が住んで、浜辺を監視している」という情報を出し、何やら普通ではないという印象を持っているようである。

 東宝芸能にとっては「スキャンダル対策」ということだが、同じ事務所の長澤まさみなどは10代、20代の頃にそうした情報はなかった。となるとやはり「特別すぎる」印象は受ける。

 もともと「友人がいない」と公言し、インスタグラムで時折登場するYouTuberのじんじんは友達の様子。ちなみにじんじんは同性愛者のようだ。この2人すらどんな接点なんだといわれている。