» 竹俣紅「嫌われすぎ」恋愛遍歴にも驚愕…厳しい意見多数の理由
カルチャースポーツ社会

竹俣紅「嫌われすぎ」恋愛遍歴にも驚愕…厳しい意見多数の理由

竹俣紅「嫌われすぎ」恋愛遍歴にも驚愕…厳しい意見多数の理由
ぱくたそ

 30日の「フラッシュ」(光文社)に、メイプル超合金・カズレーザーとのデートが報じ垂れた、元女流棋士の竹俣紅。

 カズレーザーは同日の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、いつもの真っ赤な服でデートしていたのに「マスクしてバレないと思っていた」と発言。MCの小倉智昭を爆笑させていた。

 その上で交際を否定したカズレーザー。ネット上でも「この報道は面白い」「笑ってしまった」「堂々としていていいね」と好評の様子だ。

 カズレーザーと竹俣はクイズ番組などでよく一緒になり親交があったようだが、カズレーザーとは正反対に、竹俣には厳しい意見が出ている。

女性から厳しい声が…

「竹俣さんはまだ大学生ですが、来年からフジテレビでアナウンサーとして就職することが決まっています。

ただ、もともと『目立ちたがり屋』という声があり『フジも知名度だけで内定させた』『賢いとは思えない』『報道って感じはしない』など、タレント上がりということで厳しい声が。

もともと女流棋士も諦めたというより、ちやほやされるタレントのほうがいいと判断したからではないか、という意見まで出されています。