» 新垣結衣「精神不安」激太りのイベント出席に騒然
カルチャースポーツ社会

新垣結衣「精神不安」激太りのイベント出席に騒然

新垣結衣「精神不安」激太りのイベント出席に騒然
ぱくたそ

 8月スタート『親バカ青春白書』(日本テレビ系)で、久々のドラマ出演を果たす女優の新垣結衣

『獣になれない私たち』(日本テレビ系)以来2年ぶりとなるドラマ出演。年末には『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の続編出演も一部でスクープされている状況だ。「ガッキー再スタート」に大きな注目が集まっている。

 長らくドラマ出演していなかった新垣だが、10年以上ノンストップで活動してきただけに「充電期間」が必要だったとか。その間はモデルとCMには出演し、時間に余裕のある日々を過ごしていたようだ。

精神不安は以前から

 ただ、単なる「休養」ではなかったのではないか、という声もある。

「『けもなれ』は鳴り物入りの作品でしたが、平均視聴率では惨敗。『ガッキーだから高視聴率』という法則は通用しませんでした。

新垣さん自身も結果に悩んだ末、休養することになったといわれています。真面目なタイプで、自分を追い込んでしまうというのはよく語られるところ。

ようやくドラマ出演をしたものの、まさかの『脇役』。これも、主演など責任ある役柄はすぐにはできないということでは、ともいわれています。ファンからすれば、久々の出演がうれしいに違いありませんが……」(メディア記者)

 精神的に心配な部分もあるとされる新垣。ドラマ出演も徐々に、まずはソフトに脇役、ということだろうか。