» 庄野数馬「降板」真相…「不倫疑惑」「女子アナにパワハラ」も
カルチャースポーツ社会

庄野数馬「降板」真相…「不倫疑惑」「女子アナにパワハラ」も

庄野数馬「大阪テレビ降板」真相…「一般人と暴力」「女子アナにパワハラ」も
ぱくたそ

 元テレビ大坂でフリーアナウンサーの庄野数馬さんを「withnews」が報じ、話題になっている。

 新卒で山口放送→テレビ大坂→ディレクター・営業→フリーアナ→YouTubeと波乱万丈の人生を歩んでいる庄野さん。

 新型コロナウィルスによって多くの仕事が飛んでしまい苦境もあるが、充実した日々を過ごしているという。現在は居酒屋でも働いているという。

 とりわけ有名というわけではない庄野アナウンサーがなぜ注目を集めているのか。それは、2018年に騒がれた「アノ謎」があるからである。

2017年、突如報道番組を降板

「庄野アナは2017年、突如大阪テレビの報道帯番組を降板しました。『社内における迷惑行為』が理由で、突然の降板に大きな騒ぎとなりましたね。

社長が新春会見で『ニュースの顔であるアナウンサー、キャスターの問題で、テレビ大阪が一番、大事にしていかなければならないブランド。こういうことが2度とないよう、再発防止に努めたい』と謝罪したくらいです。

昨年大坂テレビをやめた庄野アナですが、当時何があったのかはいまだ明言されていません。『就業規則に反した』ということですが、突然降板という厳しい処分ということで『いったい何をやらかしたんだ』となったわけです。