» 手越祐也会見「事務所と円満」「退所は5~6年前から」「歌って踊れる継続」
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 手越祐也会見「事務所と円満」「退所は5~6年前から」「歌って踊れる継続」

手越祐也会見「事務所と円満」「退所は5~6年前から」「歌って踊れる継続」

手越祐也会見「退所は5~6年前から」活動自粛前から事務所相談
PhotoAC

 6月23日、ジャニーズ事務所を契約解除となった元NEWSの手越祐也が「緊急記者会見」を行った。

 度重なるスキャンダル、コロナ禍での豪遊により活動自粛となった手越。その後どうなるのかと注目が集まっていたが、早々に退所を決定。今後の活動について語る記者会見となった。会見の流れは手越の説明と、その後質疑応答の流れ。

 黒いジャケット姿で笑顔で登場した手越。相変わらずの金髪で、世間からは「イケメン!」という声が飛び交った。

 手越は「いろいろ、報道を僕自身もいろんな人があーでもないこーでもないというのを見ていた」「今の気持ちや野望・展望を話したい」と吐露。最初からかなり明るい雰囲気ではあった。

 手越は「退所を決めた理由」として、週刊誌の報道などに関し「あまりにも事実と違う」と否定し、自分の口で「真実」を話さなければならないと思ったという。

退所を考えたのは「5~6年前」

 手越は「一番伝えたかったこと」として「NEWSという船で戦ってきたメンバーへの感謝」とのこと。「NEWS、ファン、イッテQ、スタッフのみなさんに心からの感謝を伝えたい」とし「いまだにジャニーズ事務所、NEWS、NEWSファンのことは心から好きです」「事務所ともNEWSメンバーともトラブルはない」と明言した。

「退所という形になってしまったが、楽しい日々やNEWSという船を用意してくれたジャニーズ事務所には心から感謝」と気持ちを伝えた。

 退所を考えたのは「5~6年前」だったようだ。しかし、NEWSやNEWSメンバーが大好きで、ファンや関係者への感謝が深かったようだ。

そして、今年3月、4部作のツアー『STORY』に関しても言及し「この4部作を終えた段階で退所しよう」と考えていたという。

 そして「活動自粛前に退所の話はしていた」という。