» あいのり桃「重病」再婚ラブラブ写真の裏…「非常識行動」炎上の数々
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • あいのり桃「重病」再婚ラブラブ写真の裏…「非常識行動」炎上の数々

あいのり桃「重病」再婚ラブラブ写真の裏…「非常識行動」炎上の数々

あいのり桃「重病」再婚ラブラブ写真の裏…「非常識行動」炎上の数々
ぱくたそ

 以前放送されていた恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していた桃が、先日再婚をした。

 20日に同棲していた6歳下の一般男性と結婚したことを発表した桃。22日までにはインスタグラムで東京駅前で撮影したウエディングショットを投稿。そのラブラブっぷりを見せつけ、「私のこの『年上の包み込み感』よ笑」などとのろけっぱなしだった。

 当然ながらというべきか、あまりのはしゃぎっぷりに祝福よりも「引く」意見が多数だ。

周囲への配慮がなさすぎる

「35歳とは思えないはしゃぎっぷり、しかも再婚なのに落ち着きゼロということで面食らう人が多いですね。

桃さんは2010年に結婚するも2018年に一度離婚しています。それだけに『元旦那とかへの配慮はないのか』『親族とか元旦那がかわいそう』と、周囲への配慮がなさすぎるという意見もあります。

恋は盲目といいますが『これでは依存症』『重病か』『何かしら病気なんじゃないの?』なんて意見すらあります。

しかし、桃さんはブロガー。ここまで過剰にラブラブアピールをして炎上すれば、結果的にアクセスも増えて収入になりますからね。

以前から『炎上ブロガー』としての地位を確立していましたから、これもまたいろいろと戦略なのでしょう。旦那さんも織り込み済みではないでしょうか」(メディア記者)

 盲目的なアピールにはしたたかな戦略が……。