» 山本彩「ガイコツ劣化」激ヤセに悲鳴…でも「Twitter天然」はかわいい?
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 山本彩「ガイコツ劣化」激ヤセに悲鳴…でも「Twitter天然」はかわいい?

山本彩「ガイコツ劣化」激ヤセに悲鳴…でも「Twitter天然」はかわいい?

山本彩「ガイコツ劣化」激ヤセに悲鳴…でも「Twitter天然」はかわいい?
PhotoAC

 元NMB48で歌手の山本彩が15日の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に出演した。

 山本は自身の楽曲「春はもうすぐ」を披露。SNS上では「最高でした」「いい歌」と、そのパフォーマンスに絶賛の声が相次いでいた。

 ただ、山本の「容姿の変化」に衝撃の声も相次いでいる。

鼻から下の肉がない…

「ネット上では『だいぶやせた』『なんかガイコツっぽくなってる』『ダイエットしすぎでは』『鼻から下の肉がなさすぎ』と、だいぶやせてしまったという声が多かったですね。

山本さんはNMB時代でも人気がダントツで、AKBグループ内でもトップレベルの人気を保持していました。最近は音楽活動をしていますが、相変わらずそのルックスへの注目度も高いので、今回は衝撃的だったようですね。

『あの頃のさや姉はどこに』という声もあります。少しくらい太ってもいいのでは……」(メディア記者)

 まさかの「劣化激ヤセ」指摘をされてしまった山本。確かに最近の女性タレントはとにかく痩せようとする印象はあるが……。

 山本はもともと「激ヤセ」指摘は多く、NMB48卒業後は特に顕著になった印象。今回で、ますます心配になってしまったファンも多いかもしれない。

 ただ、相変わらず「キャラのかわいさ」は健在だ。