» キンプリ岩橋玄樹「抹殺」滝沢秀明もメンバーも触れず“消された”理由は
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • キンプリ岩橋玄樹「抹殺」滝沢秀明もメンバーも触れず“消された”理由は

キンプリ岩橋玄樹「抹殺」滝沢秀明もメンバーも触れず“消された”理由は

キンプリ岩橋玄樹「抹殺」滝沢秀明もメンバーも触れず“消された”理由は

 パニック障害で療養中のKing&Prince・岩橋玄樹

 2018年にパニック障害で療養を発表してからすでに2年が経過。一度復帰することになったが、コンビニでの警察沙汰と体調悪化で再び休養。その後は音沙汰ナシが続ている。

 すでにキンプリの表立った見せ方もすっかり「5人組」という感じになっており、5月30日の『Premium Music 2020 特別編』(日本テレビ系)では、同じくパニック障害療養中のSexy Zoneの松島聡の映像は流れたが、岩橋の映像はなし。

 世間からはすでに「岩橋はジャニーズに見捨てられた」「このまま自然消滅しそう」と心配する声が多数。ファンとしては気が気じゃないのだろうが……。

もう誰も彼に触れない

「一時復帰するタイミングで、原宿のコンビニで暴れ、警察沙汰になってしまったのが本当に痛かったのかもしれません。

現在のジャニーズ事務所で副社長を務める滝沢秀明さんは、タレントの不祥事には厳しいことで知られています。NEWS手越祐也さんやSnow Man岩本照さんも厳しい措置を受けています。

岩橋さんも体調ももちろんあるのでしょうが、それ以上にスキャンダルに対する厳しい措置が現状という可能性もあります。メンバーも事務所も岩橋さんにまったくといっていいほど触れないのも不自然ですよね……」(メディア記者)

 一部ファンの間では「抹殺されそう」という声もある岩橋。少なくとも、何かしらの正式な発表があれば、ヤキモキしなくて済むのだが……。
(文/山路けんた)