» 横浜流星「身勝手行動」にドン引き? キンプリ平野紫耀の愚痴がリアル
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 横浜流星「身勝手行動」にドン引き? キンプリ平野紫耀の愚痴がリアル

横浜流星「身勝手行動」にドン引き? キンプリ平野紫耀の愚痴がリアル

横浜流星「身勝手行動」にドン引き? キンプリ平野紫耀の愚痴がリアル
PhotoAC

 King&Princeの平野紫耀が15日『ZIP!』(日本テレビ系)に出演した。

 キンプリのエースである平野の登場ということでネット上では大きな注目を集めたが、あの人気俳優との「自粛エピソード」を披露した。

 平野は自粛期間中「よく電話していた」と語ったのだが、その相手が俳優の横浜流星だったという。

 平野は横浜と交流があることを以前テレビ番組でも告白している。同い年ということで話が合うようだが、若手屈指のイケメンタレント同士ということで、ファンの間では興奮の声が多数である。

 よく電話するほど仲がいい2人……まざりたいファンもいるに違いないが、平野いわく「内情」はそうでもないらしい。

 平野いわく「電話してるっていうか、一方的にかかってくるっていう状態だった」とのことであり「たぶんですけど、僕のこと彼女か彼氏だと思ってて」と語った。どうやら電話は横浜から一方的にかかってくるという。

さすがに迷惑では?

 しかもその“ラブコール”は「朝3~4時にかかってくる」ようで「あいつのせいで夜型が直らない」と苦笑していた。

 ネット上では美青年2人の「夜電話」に妄想爆発という感じだが、一部では「それってどうなのか」という声も。