» 『ミヤネ屋』で「襲撃事件」中年男性が女性リポーターに信号無視で突撃の放送事故
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 『ミヤネ屋』で「襲撃事件」中年男性が女性リポーターに信号無視で突撃の放送事故

『ミヤネ屋』で「襲撃事件」中年男性が女性リポーターに信号無視で突撃の放送事故

『ミヤネ屋』で「襲撃事件」中年男性がリポーターに信号無視で突撃の放送事故
PhotoAC

 15日の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、怖すぎる放送事故だ。

 番組では、東京・新宿の歌舞伎町前で生中継レポート。「新型コロナウィルス47人急増ナゼ」ということで、ホストクラブなどがひしめく歌舞伎町で中継していたのだが……。

 大通りの横断歩道でリポートをしていた女性。歌舞伎町の様子を通常通りに語っていたのだが、視聴者から見て画面の左側、横断歩道の向こうから「走ってくる人」が……。

 唐突なことだったが、途中から視聴者も異変に気付いたようだ。

 中年太りのその男性は女性リポーターの前まで勢いよく走ってくると、女性に向かって「パンチ」のような仕草を見せ、何かしら文句を語っているようだった。

 女性は一度その男を避けるように歩いてリポートを続けたが、男の文句はやまず追い回されるような状況に。このままリポートを続けるわけにもいかず、スタジオに画面が戻った。

横断歩道から一直線で向かってくる

「スタジオの宮根誠司さんも『大丈夫?』と語っていました。『え、え、何、文句いわれたの?』と状況が呑み込めないようでしたが……。