» 道端アンジェリカ「子どもを利用」復帰…銭ゲバ&「美人局」最悪イメージ
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 道端アンジェリカ「子どもを利用」復帰…銭ゲバ&「美人局」最悪イメージ

道端アンジェリカ「子どもを利用」復帰…銭ゲバ&「美人局」最悪イメージ

道端アンジェリカ「子どもを利用」復帰…銭ゲバ&「夫が韓国マフィア」イメージ
PhotoAC

 昨年、夫の恐喝事件で「美人局」疑惑が浮上し、芸能活動を休業していた道端アンジェリカが、「スポニチ」のインタビューに登場。芸能活動を再開することを発表した。

 夫の飲食店で男性とイチャつき、夫が男を恫喝。金銭を支払わせたとして夫は逮捕された(後に不起訴)。道端にも共謀説が出たが「不起訴」となっている。

 道端はすでに離婚届に判は押しているようで、現在協議中。今後はシングルマザーとして生きていくという。事件の件に関しては「私は事件に一切関係がないとして不起訴になりました」と、関与を改めて否定した。

 今後は心機一転、新たな道を、ということなのかもしれないが、そうはいかなさそうだ。

「SNSで社会貢献」…??

「当時はかなり騒がれましたからね。旦那さんが『韓国マフィアと関係』と疑われた点、道端さんがかなりのヤンキーだった過去なども掘り下げられ、いろいろとイメージがついてしまったのは事実です。

実際のところ、道端さんが『いったい何のタレントなのか』という声は以前からありました。モデルではあるんでしょうけど、あまりにも存在感がありません。『いなくても誰も困らないよ』『子どもを盾にして復帰ですか』など、厳しい意見が相次いでいます」(メディア記者)

 最近は「芸能人の友達がSNSでメッセージを出して社会貢献している中、それをやっちゃいけないような存在になっている自分がつらかった」とも語っていたようだが「SNSなら芸能人じゃなくてもできる」「会社員でもやればいいよ」と世間の声は冷たい。