» 渡部建「自粛予言」に戦慄。佐藤栞里の涙も吹っ飛ぶ「ブランチ川柳」
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 渡部建「自粛予言」に戦慄。佐藤栞里の涙も吹っ飛ぶ「ブランチ川柳」

渡部建「自粛予言」に戦慄。佐藤栞里の涙も吹っ飛ぶ「ブランチ川柳」

渡部建「自粛予言」に戦慄。佐藤栞里の涙も吹っ飛ぶ「ブランチ川柳」

 13日の『王様のブランチ』(TBS系)に出演したMCの佐藤栞里

 佐藤は番組冒頭で「王様のブランチは楽しい情報をお届けする番組です。今週もテレビをご覧の皆さんが笑顔になれる番組にしたいと思っています!」と、一連の不倫報道で芸能活動自粛をした渡部建なしでの番組への気持ちを語った。

 ネット上ではあっという間にトレンド入りし「栞里ちゃんがんばって」「渡部を許すな」という声が殺到。共演者であるオリエンタルラジオの藤森慎吾やニッチェも彼女を励まし、その後は通常通り番組を進行した。

 今後、渡部がいなくなったことで影響を受ける番組は決してすくなくなさそうだが『ブランチ』は渡部がメインMCをしていただけに、より大きな注目を集めた印象だ。

 そんな中での佐藤の涙に世間はもらい泣き、渡部への憎悪は5割増しといったところだが、実は『ブランチ』が、先月に渡部の今回の自粛を「予言」していたと話題だ。

渡部には 無期限自粛 してほしい

「5月30日放送の『ブランチ』で『サラリーマン川柳』の紹介の流れで『ブランチ川柳』を紹介したんですが、その中の一つに『渡部には 無期限自粛 してほしい』というものでした。