» ナベプロ「セクハラ被害アイドル」特定…「志尊淳もらい事故」が気の毒
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • ナベプロ「セクハラ被害アイドル」特定…「志尊淳もらい事故」が気の毒

ナベプロ「セクハラ被害アイドル」特定…「志尊淳もらい事故」が気の毒

ナベプロ「セクハラ被害アイドル」特定…「志尊淳もらい事故」が気の毒
PhotoAC

「週刊文春」(文藝春秋)のweb版「文春オンライン」が11日、大手事務所「ワタナベエンターテインメント」の男性アイドルに対する「セクハラ騒動」をスクープしている。

 同事務所の常務である男性が、自身がプロデュースした男性アイドルにわいせつ行為やセクハラに及んでいたと報道されている。内容はかなり生々しく、ネット上でも「気持ち悪い」という声が殺到している状況だ。詳細は、同サイトをご覧いただきたい。

 記事には常務のセクハラLINEまでも公開されており、直接的な性的表現も多々。被害を受けた男性アイドルも取材に応じている。

 芸能界におけるセクハラは茶飯事ともいえるが、今回の内容はかなりハードである。しかも、記事を見る限り「もらい事故」をしているタレントも……。

「志尊淳の名前」が……

「俳優の志尊淳さん、山田裕貴さんの名前が出てくるんですね。常務の男性が被害を受けたアイドルに『ここまで俺がやりとりしてる若手は志尊と山田裕貴ぐらい』と発言していたようです。

志尊さんや山田さんがセクハラを受けたわけではないようですが『名前が出てくると勘違いしてしまう』『完全に迷惑では』と、そもそも名前を出すべきではない、という声が出ています。