» 木下優樹菜「引退発表へ」偽装離婚「完全バレ」でフジモンと同じ住所
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 木下優樹菜「引退発表へ」偽装離婚「完全バレ」でフジモンと同じ住所

木下優樹菜「引退発表へ」偽装離婚「完全バレ」でフジモンと同じ住所

木下優樹菜「引退発表へ」偽装離婚「完全バレ」でフジモンと同じ住所

 昨年末に離婚し、現在も活動休止中のタレント・木下優樹菜

 その後も元夫・FUJIWARAの藤本敏史とは、子育てなどで交流を続けている状況。一部では「偽装離婚では」ともいわれていた。

 木下が昨年引き起こした一連の「タピオカ恫喝騒動」で活動休止に。その後も世間のバッシングは非常に強く、その後離婚が発表された。

 藤本はその後家を出て1人暮らしだったが、木下と子育てを協力はしあっていて、頻繁に会っていると本人も告白していた。それでも「夫婦だといろいろ気になることもある」として、離婚原因である「夫婦関係の悪化」を強調していた。

 しかし4日の「フライデーデジタル」が報じたところによれば、2人は現在「同じタワーマンションで同じ住所」に暮らしている、とのこと。同じスーパーを利用しており、頻繁にタワマンを出入りしていたという。

「別々の部屋です」苦しい言い訳?

「フジモンは同誌の直撃に『同じマンションでもユッキーナとは別々に部屋を借りている』と告白しており離婚を強調していますが、さすがに苦しいですね……本当に離婚して不仲なら同じマンションてことはないように思えるのですが……。

別れたあとも友達関係、と本人は説明していますが、世間はすでに『偽装離婚確定じゃん』『誰がどう考えても夫婦生活している』『ほとぼり冷めたら再婚だな』『離婚前と何も変わっていないじゃん』と疑いのコメントが大多数です」(メディア記者)

 批判軽減のための離婚、だったのだろうか。